ガジェット

【購入必須】MacBookProユーザー必見!Rampow USB TypeC to USB 3.0 変換アダプターをレビュー

アイキャッチ

こんにちは。

ミヤ(@miyanomemo)です。

ミヤ
ミヤ
今回の記事はPC購入の際の変換アダプターについてのお話です。
クーたん
クーたん
変換アダプター?犬のボクにもわかるかな?難しそうだワン
ミヤ
ミヤ
そんなことないよ。クーたん!これからわかりやすく説明するからね。
クーたん
クーたん
それなら安心だワン

MacBookProの2018年モデルを購入しました。

アイキャッチ
【Mac初心者レビュー】Mac Book Pro 15インチ2018年モデルこんにちは。 ミヤ(@miyanomemo)です。 今回の記事はMacBook Pro購入シリーズ第5弾となります。 ...

MacBookPro購入にあたって、Rampow USB Type C to USB 3.0 変換アダプタ【2個セット/保証付き】を購入したのでレビューしたいと思います。

おそらく、現行品のMacノートBookを購入する場合、必須アクセサリーとなるのではないでしょうか。

現行品のMacBookProでは、古いタイプのPCで使われていた(私の場合、8年前のWinからの乗り換え)USB TypeAの端子がパソコン側についておりません。

MacBookProにはUSB TypeCという、新しい規格の端子がついています。

これにより、今まで使用してきたUSB TypeAの端子を持つアクセサリー機器が使えなくなる可能性があります。

iPhoneとPCを繋ぐケーブルやフラッシュメモリ、外付けHDD等などです。

クーたん
クーたん
え!!使えなくなっちゃうの?
ミヤ
ミヤ
そのために変換アダプターがあるんだよ。

しかし、これから紹介する「Rampow USB TypeC to USB 3.0 変換アダプター」を使用すれば、問題なく今まで通り使用することが出来るようになります。

Rampow USB TypeC to USB 3.0 変換アダプター

私が購入した「Rampow USB TypeC to USB 3.0 変換アダプター」はアマゾンで800円弱で購入しました。

最初はUSB TypeCのハブを検討しましたが、有名なメーカーのものだと7千円弱となかなか高価なため、安価に購入出来るこちらの変換アダプターを購入することにしました。

製品のポイント
  • OTG機能搭載
  • USB3.1 Gen1
  • 1万回以上の抜き差しテストをクリア
  • 軽量化
  • 保証期間が無期限
  • 高級感のあるデザイン

OTG機能搭載で、外付けHDDやUSBメモリ、マウスやキーボード、カードリーダーなどのUSB機器をMacBookProに接続可能です。

また、USB3.1 Gen1という高速転送に対応しており、外付けのHDDやSSDに接続して、大量のファイル転送を行なっても、高速かつ安定したデータ転送が行えます。

尚且つ、1万回の抜き差しテストを行い、保証期間が無期限というのはありがたいですね。

材質はアルミで、デザインが洗練されており、MacBookProに溶け込むようで邪魔をしまいデザインとなっております。



製品レビュー

開封

とてもスタイリッシュな外箱ですね。

rompow

中身は、保証書とアダプターが2つ入っています。とてもしっかりと固定され、好感が持てますね。

rompow

装着感

1つ装着。MacbookProのスペースグレイと色合いが近いですね。

rampow

2つ装着。隙間がなくピッタリと誤差なく、並んでいます。

rampow

iPhoneのライトニングケーブル(白い方)と、手持ちの頭の部分の幅が広いケーブル(黒い方)をつないでみました。ケーブル同士、干渉することがなく装着できています。

rampow

こちらは、iPhoneのライトニングケーブル(白い方)と外付けHDDのケーブル(黒い方)です。

rampow

横から見てみると、黒い方のケーブルは若干、下向きになっています。赤の矢印部分を見てみると、段差ができています。

どうやら、ケーブルの重量が重くなると、支えられないのでしょうか。しかし、この状況でもしっかりとPC上で認識されております。

rampow

まとめ

みなさんどうでしょうか?

MacBookProやその他、USB TypeC搭載のPCを買われる方には、オススメ出来る商品だと思います。

私自身、USB TypeCのハブを検討しましたが、こちらの変換アダプターで事足りております。

デザイン的には申し分なく、Apple製品のスペースグレイとの相性は抜群です。また、コンパクト設計となっており、2個セットというのもコスパに優れていると思います。私は、1つをデスクに。2つ目をカバンの中に入れています。

1つ気になる点としては、上の写真でも説明したように、ケーブルの重量によって段差が出来てしまう点です。

おそらくPC本体のコネクタ部分には影響はないと思いますが、若干気になります。

しかしながら、変換アダプターは、必ずと言っていいほど、使用機会が訪れます。アマゾンで800円弱で購入出来るので、ひとまず購入してというスタンスで間違いないと思います。

ここまで、読んで頂きありがとうございます。

私のブログを通して、少しでも参考になっていただければ幸いです。